一般社団法人KEC関西電子工業振興センター(KEC)主催
第1回 EMC技能試験(試験所間比較)実施のお知らせ

ご案内

この度、当センターでは、試験グループとは独立した部署である技能試験運営チームにおいてISO/IEC 17043に従ったEMC技能試験の提供を下記要領にて実施することにいたしました。
技能試験とは、試験所間比較を行い、参加した複数の試験所の試験結果(試験結果、統計量など)から、事前に定めた評価方法に従って、参加試験所の試験の成績を判定するものです。
本技能試験は、EMC試験所の電磁妨害波(エミッション)試験設備および測定に使用する機器の特性維持確認ならびに試験結果の妥当性確認を主たる目的としています。
技能試験への参加は、ISO/IEC 17025(JIS Q 17025)の認定維持や取得を予定されている試験所のみならず、EMCの品質管理や改善にも役立ちますので、積極的なご参加をお願いいたします。

 

技能試験項目

試験項目はCISPR16-2-3に基づく放射エミッション測定(30MHz-1GHz : 測定距離3m/10m)を行います。
なお試験は、5面電波暗室(SAC)またはオープンエリアテストサイト(OATS)で行うものとし、測定周波数は6周波数を予定しています。

試験実施期間

1) 今回の技能試験は、2017年6月より2018年1月末までを全体の測定実施期間とします。
(申込み締切日:2017年5月10日)
2) 参加申込書で測定希望枠(第1希望から第3希望まで)を選択していただけますが、ご希望に添えない場合もありますことをご了承ください。
3) 仲介器の貸し出し期間は、仲介器の搬送も含めて1週間とします。

結果報告の内容

報告書には試験所名は無作為に付与した数字4文字のコードで表示されます。従って、貴試験所の試験結果が、試験結果全体でどこに位置しているのかが分かります。(一方、他者に貴試験所の結果はわかりません。)

ISO/IEC17043で推奨された次のような統計的処理が行われ結果が評価されます。
1) 全体の平均値(メディアン)及び精度(標準偏差)などの表示(ロバスト法)
2) zスコアなどにより、貴試験所の全体にしめる位置をバーチャート等で表示。
(注) zスコア =(各試験所の値 - 全体の平均値)/標準偏差
注:試験結果に対して弊センターは、再検証等の通知はいたしません。

情報保護

参加を申し込んでいただいた試験所に関する情報およびその試験所の試験結果の情報については、機密事項として扱い、技能試験運営チームの業務にのみ使用いたします。
また申し込まれた試験所の同意がある場合、または法令等に基づき要請された場合を除き、技能試験運営チーム以外には開示・公表いたしません。
ただし参加試験所名がコード化された報告書の内容は認定機関や政府機関の要求に応じてそのすべてまたは一部を開示、もしくは提供することがあります。

EMC技能試験お申込みから結果報告までの流れ

[STEP 1] 技能試験申込書(Excel)の入力・メール送信(参加者)
締切日にご注意ください。
複数申請される場合は、仲介器の送り先が異なる場合のみ送り先ごとの申込書をお送り下さい。
保護をかけず編集が可能な状態でご提出ください。
技能試験申込書(Excel)
E-mail宛先:
[STEP 2] 実施日程の調整・連絡
[STEP 3] 仲介器の送付
[STEP 4] 仲介器のエミッションの技能試験実施(参加者)
測定後2週間以内に試験結果を送信して下さい。
E-mail宛先:
[STEP 5] 仲介器の返却(参加者)
[STEP 6] STEP 3,4,5 を参加者試験実施ごとに繰り返し
[STEP 7] 試験結果の収集,評価
[STEP 8] 技能試験結果報告の作成,発行
[STEP 9] 請求書の発行

参加費用

試験の種類 単価 消費税
放射エミッション試験(30MHz-1GHz) 100,000 8,000
放射エミッション試験(同一サイトでの2件目以降) 50,000 4,000

 


●お問い合わせ(試験事業部)

お問い合わせ(電話)