2022年度 EMC技能試験-伝導エミッション測定(電気通信線ポート:AAN法)

・CISPR 16-1-1に適合した計測器およびCISPR 16-1-2に適合した不平衡擬似回路網(AAN)を使用し、CISPR 16-2-1
 に基づく電気通信線ポート(AAN法) 伝導妨害波測定(150kHz- 30MHz)の技能試験を行います。
 ※上記測定条件で実施できる事が参加資格となります。
・測定周波数は6周波数を予定しています。
・偏差が極端に大きくなる周波数があった場合、判定(Zスコア)を除外することがありますので、予めご了承ください。

試験実施期間

2022年6月から2023年1月まで

お申込みについて

受付開始日時:2022年5月10日(火)9時00分
・受付開始日時前や受付締切後に送られた申込書は受付できません。
・先着順に処理を行い予定数になり次第、締切ります。
・参加申込書において、測定実施時期のご希望枠(第1希望から第3希望まで)を選択していただけますが、ご希望に
 添えない場合もございますことをご了承ください。

実施枠について

実施枠

参加費用

区分 単価(税込)
会員 非会員
1枠 1基 110,000円 143,000円
2基目以降(1基につき) 55,000円 71,500円
2枠 2基まで 220,000円 286,000円
3基目以降(1基につき) 55,000円 71,500円
英文報告書 33,000円 42,900円
※1基とは1暗室もしくは1シールド室を意味します。
※2枠以上ご希望の場合は別途ご相談ください。
※再試験をご希望の場合は有料となります。
※会員種別はこちらよりご確認ください。


お申込みから結果報告までの流れ

順序 時期 実施者 内容
1 5月 参加試験所 技能試験申込書の作成と提出(編集が可能な状態でメールにてご提出ください)
技能試験申込書(CE-AAN法)
提出先:技能試験運営チーム
2 6月 KEC 実施日程の調整・連絡
3 6月~1月 KEC 仲介器の送付
4 参加試験所 技能試験の測定実施と測定結果の提出
締切日(測定後1週間)を過ぎて提出された測定結果は統計処理より除外いたしますのでご留意願います。

提出先:技能試験運営チーム
5 参加試験所 仲介器の返却
6 KEC 仲介器の特性確認
7 参加試験所
KEC
順序 3~6 を参加試験所毎に繰り返し
8 2月 KEC 測定結果の収集、評価、技能試験報告書の作成
9 3月 KEC 技能試験報告書の発行・請求書の発行

●お問い合わせ(試験事業部)

お問い合わせ(電話)