『ハイパワー恒温恒湿器』で大型機器の環境試験をサポートいたします

2015年9月3日

⼩型機器の実験・簡易試験から、⼤型機器の環境試験(恒温/恒湿試験)まで、お客様の環境試験ニーズにお応えします。


測定環境

測定環境


測定機器の仕様
型式 温湿度制御範囲 内寸法
(mm)
その他の特徴
ARL-1100-J
ハイパワー
恒温恒湿器
温度範囲:-45℃~180℃
湿度範囲:10~98%rh
温度変動:+/-0.3℃
湿度変動:+/-2.5%rh
温度変化速度:上昇4.7℃/分、下降4.4℃/分
設定分解能:温度0.1℃、湿度1%rh
W1100
×
H1000
×
D1000
制御可能範囲
SH-641
小型恒温恒湿器
温度範囲:-45℃~150℃
湿度範囲:30~95%rh
温度変動:+/-0.3℃
湿度変動:+/-3.0%rh
W400
×
H400
×
D400
[参考]
85℃時Max 95%rh, Min 30%rh
(湿度制御範囲はARL-1100に比べ狭い)

外部ネットワークを使⽤して制御及び試験状態のモニタをご希望される場合、別途ご相談ください。
測定環境が急遽ご必要になる場合、⻑期の試験が⾃社で難しい場合等、お気軽にご相談ください。

●お問い合わせ(EMC・安全技術グループ)

お問い合わせ(メール) お問い合わせ(電話)