EMCC 「微弱無線適合マーク」 の試験機関認定のお知らせ

2016年8月10日

電波環境協議会(EMCC)「微弱無線適合マーク(ELPマーク)」の試験機関に指定されました。

平成28年6⽉28⽇から、電波環境協議会(EMCC)による「微弱無線設備登録制度」が開始され、微弱無線設備の技術基準に適合するものには「EMCC 微弱無線適合マーク(ELPマーク)」が付されることとなりました。

ELPマークは、総務省の定める 「電波法施⾏規則第六条第⼀項第⼀号の規定による免許を要しない無線局の⽤途並びに電波の型式及び周波数」 に適合していることを指定試験機関による試験により確認し、EMCCの厳密な審査を経て製品に付すことができます。

当センターは、本登録制度における指定試験機関として、登録申請に必要な試験サービスを開始いたしました。
試験のご相談やお申込みについては下記にお問い合わせください。

●お問い合わせ(EMC・安全技術グループ)

お問い合わせ(メール) お問い合わせ(電話)