無線機器のEMC試験

大型/小型電波暗室,シールド室,電源高調波室などの充実した設備により、あらゆる無線通信機器(最大40GHzまで)の電磁波障害 (EMI)/電磁環境適合性 (EMC) 試験の対応が可能です。
また、測定・試験はiNARTE資格者によってサポートいたします。

認定範囲は、認定・登録情報をご参照ください。

設備概要はこちら

 

対応規格

無線機規格

対象国 対象機種・試験規格
日本 電波法(微弱無線機器、高周波利用設備等)
電波法(電波法第38条の2第1項第一号に係る特定無線設備)
・特定小電力無線局
・特定小電力無線局 920MHz帯テレメーター用および簡易無線局920MHz
・2.4GHz高度化小電力データ通信システム(2400-2483.5MHz)
・2.4GHz小電力データ通信システム
・2.4GHz高度化小電力データ通信システム(模型飛行機の無線操縦用)
・2.4GHz小電力データ通信システム(模型飛行機の無線操縦用)
・5.2, 5.3GHz帯小電力データ通信システム
・5.6GHz帯小電力データ通信システム
・5GHz 帯無線アクセスシステム用陸上移動局(空中戦電力0.01ワット以下)
・700MHz帯高度道路交通システム陸上移動局
欧州 ETSI EN300 220-2, ETSI EN300 220-3
ETSI EN300 440-1, ETSI EN300 440-2(SRD一般無線機器40GHzまで)
ETSI EN300 330-1, ETSI EN300 330-2(近距離通信、RF ID等)
ETSI EN300 328, ETSI EN301 893(WLAN関連規格等),ETSI EN300 386
ETSI EN300 422-1, ETSI EN300 422-2
ETSI EN301 489-1, ETSI EN301 489-3, ETSI EN301 489-9, ETSI EN301 489-17,
ETSI EN301 489-19
ETSI EN300 487
米国 Part 15 Subpart C(免許不要無線), Part 15 Subpart E(UNII Device 無線)
Part 2, Part 90, Part 95
ANSI C63.10
カナダ RSS-Gen, RSS-210, RSS-310, RSS-247(WLAN関連規格)
MIL CE106, RE103(認定範囲外 40GHzまで)


●お問い合わせ(試験事業部)

お問い合わせ(メール) お問い合わせ(電話)