委員会

産学官連携の下、各種専門委員会、分科会、ワーキンググループを組織し、各種技術セミナー開催による先端技術の提供、技術者育成のための講習会開催、EMC・製品安全技術者の国際資格認定制度の運営等を行っています。

専門委員会組織

詳細や活動内容については、各会の名称をクリックしてご覧ください。

活動内容の紹介

研究専門委員会

先端技術の調査・研究の推進、技術情報の提供、高度電子技術者育成、基礎技術の修得教育を実施し、技術レベルの向上を図ることにより電子業界に貢献します。

知的財産分科会

知的財産権に関する動向調査・情報提供、判例研究、報告

次世代ワイヤレス通信技術講座

最先端のワイヤレス技術に関する学識経験者による年間カリキュラム制教育講座

KECセミナー企画WG

電子工業に関わるトピックをテーマに産学官から講師を招き「KECセミナー」を開催

光・電波技術融合企画WG

光・電波の領域に関する技術の融合による新たな技術分野創出に貢献する活動の企画

EMC専門委員会

EMCに関する規格・技術情報の調査・提供・翻訳解説を行うとともに、EMC試験における技術力向上、EMC技術者の育成を図り業界に貢献します。
EMC専門委員会 研究グループ・調査出版グループ内のワーキンググループの具体活動についてはこちらをご覧ください。

研究グループ

新規格案の実験検証や測定精度向上に向けた技術構築、新技術搭載商品の適用規格調査、ラウンドロビン評価等を適宜ワーキンググループを起案し実施

調査出版グループ

海外のEMC規格や規格策定動向、規格解釈、測定技術などの調査や翻訳を国別、テーマ別のワーキンググループとして起案実施し成果を出版提供

設計者向けEMC技術講座

EMCを意識した設計・ものづくりができることを目的にした実戦的な教育講座

EMC関西企画WG

EMCに関わる分野の現状と将来についての講演と技術交流の場である「EMC関西」セミナーの開催

製品安全専門委員会

製品安全に関する規格・技術情報の調査収集・提供・翻訳解説を行うとともに、業界の製品安全技術の向上、信頼性の向上、製品安全技術者の育成を図り、安心で安全な製品の提供に貢献します。

安全規格分科会

製品安全分野の技術向上と技術者交流、製品安全設計、規格動向の調査、技術情報提供

信頼性分科会

信頼性技術文献・規格の調査・研究と翻訳、「信頼性セミナー」の企画実施(随時)調査研究成果の出版

安全技術研究会

製品安全に関する技術調査、安全技術のレベルアップ、分野を越えた企業間の技術交流

iNARTE/Japan専門委員会

米国iNARTEは、通信、EMC、製品安全(PS)等における技術者、技能者の資格認定を行ってきており、資格取得者およびその所属機関の技術レベルの高さの保証となっています。
KECはiNARTE(現Exemplar Global)と業務提携し、「日本国内で」、「日本語で」受験でき、資格取得できるようにしました。

iNAERE/Japan EMC分科会

EMCエンジニア・テクニシャンの教育、資格取得推進、資格認定試験

iNARTE/Japan PS(安全)分科会

PSエンジニア・テクニシャンの教育、資格取得推進、資格認定試験

EMC設計技術者資格推進委員会

一般電子回路機器設計者のEMC技術レベルを「EMC設計技術者資格」として資格認証し、製品開発段階におけるEMC設計技術の向上を目指してます。
KECはiNARTE(現Exemplar Global)と共同で本資格を運営しています。